嘉兵衛荘の冬、若女将の大好きなもの勝手にランキング!

連日フグやカニを目にする毎日ですが、私の好きな物がありすぎて、もう毎日我慢するのが大変です😂

そこで、冬の嘉兵衛荘の料理で、私が大好きなものを勝手にランキングしてみまーす)^o^( まだ冬は長いので途中で変わるかもしれませんが😅

第5位! 3年トラフグの白子塩焼き!

これは淡路島に来てから初めて食べましたが、独特の食感がたまらない★抜群の塩加減で焼いたアツアツをハフハフしながら食べるのが最高!焼きたての中はトロトロ♡

第4位! 蓮根饅頭!

写真に撮ると、地味ー😂これは蓮根をすりおろして手間がかかりますが、本当に繊細な味が楽しめます。一緒に食べる餡がまた美味しくて(´▽`) 「今まで食べた蓮根饅頭の中で一番美味しい!」と嬉しい言葉をいただいたこともある1品です(≧▽≦)

第3位!自家製ブリュレ!

とにかく「商品化してー!」という声をたくさんいただくデザートです!男女問わず人気で、男性でも2個、いや3個食べたいという人が続出する1品( ´艸`) 卵にもこだわってる究極のデザートです✨出す直前に炙って表面にパリッとしたカラメルを作るのもポイント♪

第2位!3年トラフグの唐揚げ!

私はお刺身が大好きで、基本的にどんなお魚もお造りは大好物なんですが、3年トラフグだけは唐揚げが一番好きなんです(笑)もちろんてっさも大好きですが♡でも唐揚げのあのフワフワした食感は他には無いです。そして、特製の味付けがもう最高で、揚げたての香りはものすごい誘惑されます

第1位!嘉兵衛荘で茹でた活松葉ガニ🏆

たくさんの蟹料理が登場する嘉兵衛荘の冬。蟹刺しとか焼き蟹とか鍋とか・・・色々ありますが、私が一番好きなのは茹で蟹!意外~と思われる方が多いかなと思います。これには理由があり、買ってきた茹で蟹とは全く別ものです。生きた蟹を仕入れ、若旦那こだわりの塩分濃度で茹でるんですが、「カニって、こんなに濃い旨味があるの?」って思うぐらいしっかりとした蟹そのものの味があります。お好みで付けていただけるようにカニ酢も一緒に出しますが、ほとんどのお客様が「味がしっかりあって、カニ酢いらないですね!」っておっしゃいます。嘉兵衛荘では、茹で蟹は当館で茹でたものしか提供しません。茹で蟹は茹でてから時間が経ちすぎると、旨味も逃げて身の食感も変わってしまいます…。最高の状態で召し上がっていただきたいので!

<番外編>

単品では出すことが無いのでランキングには入れませんが、「自家製からすみ」が個人的にはトップ5に食い込むぐらい好きです( ´艸`)お酒のあて…と言いたいところですが、私はあまり飲まないので白ご飯にのせて食べるのが好きです(*^-^*)

〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!