食べすぎても大丈夫⁈カニは低カロリー!しかも栄養豊富!

いよいよ「カニ料理専門店」と名乗ろうかな…なんて(^_^;)例年にも増して頻繁に登場するカニ。日帰りのお客様はカニ料理がほとんどです^ ^

でも!宿泊は「3年トラフグ」のプランがダントツに多いので、フグとカニ専門店かな?(笑)

この日帰りカニ料理、嘉兵衛荘では価格帯も内容も幅広く用意しています。ボリュームのあるプランだと、「これは太るなぁ〜」とか「明日からダイエットや〜」と言いながら食べてる方多いです(^-^)先日も、「カニって太りますか?」と聞かれました。

カニ料理を食べてお腹がいっぱいになる理由の一つに、自分でホジホジしながら時間をかけて食べてることが挙げられます。食べてる量は同じでも、皿に身だけをドンって出されると意外とペロリと食べてしまえるかもしれません。

何れにしても、コースを食べてると後半にはけっこうな満腹感があると思います。でもカニって見た目はゴツいけど、身は白くて繊維っぽくて、果たして栄養があるかも謎な感じですね^^;

というわけで、今日はカニって栄養ある?太る?という質問に答えます^ ^

まず、カニは『高タンパク・低カロリー』の代表格です!しかも、美容に良い栄養素が豊富!

良質なタンパク質が多く含まれるため、疲労回復や免疫力アップに有効。そして、とても豊富なビタミンB群も魅力(≧∀≦)特にビタミンB2は、脂質の代謝を促すのでダイエット効果も期待できます!

えっ、ダイエット効果??太るどころか、ダイエット??

びっくりですよね^ ^ちなみにこのビタミンB2は、蟹の中でも松葉ガニ(ズワイガニ)に特に多く含まれます。

他にも、悪玉コレステロールを下げたり、肝機能を改善してアルコール分解を促したり(二日酔い予防に効果)、血圧を正常に保ったり…

そして、女性には是非知ってもらいたい栄養素があります!それは、『アスタキサンチン』!高級な化粧品やサプリで耳にすることも多いかと思います。実は、このアスタキサンチンが蟹は豊富なのです♡その期待できる効果は、お肌の老化防止や、シワ・タルミの予防💕

いや〜すごいですね(*’▽’*)これらの栄養を効率よく摂るには?やはり『蟹すき鍋』がイチバン(^^)

〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!