今年は、子育ての大転換期でした!2017年若女将の締め括りブログ

いよいよ今日で2017年が終わる・・・まだそんな実感が無いです(^^;)年末年始の動きはその年によって全然違いますが、今年は大晦日の本日もいつものように調理場も動いてます。

数日前から若旦那が1年の振り返りを書き始めてましたが、何より「釣り」を振り返るという・・・彼らしいですね(笑)でも、まぁ彼なりに頑張ってくれたかなと思います。なぜなら!!今書いてるこのブログは「嘉兵衛荘の宿ブログ」であり、前の「若女将ブログ」を継いだものでした。情報は淡路島のことから私たちのこと、料理などなど幅広く書いています。でも、若旦那がコツコツコツコツ釣りの投稿をした結果、『釣りブログ』と勘違いされる方がちらほら(笑)これも2017年に彼が残した結果ということで(´▽`)

一方で私も、過去に経験したことのない1年になりました。1年前には想像もつかなかった「子育ての大転換期」を迎えたのです!長男を出産してから7年目、本当に「まさかこんな時が来るなんて!」って驚きしかありません。長々書いてしまいそうなのではじめに結論言っておくと、母になって7年目、初めて「かわいい」が「大変」を大きく大きく上回ったのです

「えっ!やっとかよ!」って声が聞こえてきそうですが(^▽^;)もちろん、子供たちは3人とも生まれたその時から可愛くてとても愛おしくて、それはそれは言葉では言い表せないぐらいの宝物です。それでもなんです、そんなに大切な宝物でも、毎日子育てしてると「大変」が勝ってしまうのです。

パパの職業柄、子供たちは大半を私と過ごします。3人連れて用事を済ませること、病院に行くこと、ご飯を食べること、寝ること、お風呂に入れること・・・あと何人私が必要なんでしょう、と途方に暮れそうな現実、でも途方に暮れる暇もないのが育児。3人目出産の前に淡路島に引っ越してきたので、3・1・0才のてんやわんやの子育てスタートの時には、もう自分の両親も近くにはいませんでした。今振り返れば、私はとんでもない鬼のような母親だったんじゃないかと・・・。とにかく何も余裕が無かった。(今でも頻繁に鬼は登場しますがー笑)

そんな「私があと2人欲しいー!!」と思ってた子育てに、今年は大きな変化がたくさん(*´▽`*)

みんな大きくなって聞き分けもよくなり、連れて出るのも随分楽になりました♪みんな逞しくなり、泣くことも少なくなりました。と、これはよくある話。私の中で劇的な変化だったのは、夜寝るときのこと。

この7年間、子供たちはずっと私と寝てきました。どんなに眠くてもパパとは寝てくれなくて、夜中にママが布団にいないと起きてしまう、というのがうちの子供たちでした。パパがいないのが当たり前で大きくなってしまったので、私が布団に入らないと就寝できないし、私が夜中にゴソゴソ起きてると、誰かが必ず泣いて起きてくる。

そして、これが結構きつかったんですが、布団を何枚敷こうと、3人とも私が寝てる布団でしか寝ない!しかも全力で寄ってくる(笑)本当に寝返りも打てない状態で何年も寝てました( ̄ロ ̄lll)おかげでスッキリ朝を迎えたことは、ほぼ無し!!起きると常に体が痛いΣ(゚д゚lll)

でも、今年春に長男の小学校入学を機に2段ベッドを購入したのです。これがすべての始まりでした。絶対離れて寝ることができなかった子供たちが、2段ベッド嬉しさに見事に自分の布団で寝るようになったのです(≧▽≦)もちろん末っ子はまだ私とです♡

夜の睡眠についてもう一つ、とても大きな変化がありました。これは、本当にありがたいこと!今年やっと、夜中に3人とも起きることがなくなったのです(´▽`)とにかく長い夜泣きに悩まされた長男から始まり、いろんな理由で起こしてくれる末っ子まで、本当に「朝まで寝る」という当たり前のようなことが7年間ほぼ私にはありませんでした。今でも時々起こされることはまだありますが、今年はグ~ンと減った年でした(*^^)v

これによって、私の体力の持ちが格段にアップしたことは言うまでもありません!

いつも一人でのびのび寝てるパパを羨むこと7年(笑)解放された今は「ちょっと寂しいな」と思うこともたま~にあるかな?でも、あの体の痛さには換えられない( ̄▽ ̄)

あと、3人連れて入るお風呂は、長年私にとって罰ゲームのようなものでした(爆)1日の疲労がピークに達するあの時間に3匹の怪獣を連れて入浴・・・全く疲れがとれません!もう笑えるぐらいお風呂で怒鳴ってきた私(^▽^;)お風呂上りもパジャマ着る前に遊ばれたり歯磨きなかなかしなかったり…とにかくお風呂~就寝までのたった2時間ぐらいの間に、私は何度ブチ切れるのか(笑)

ところがですよ!今年の半ばごろから、ふと気が付くと3人連れて入るお風呂が「とても幸せ」に感じていた私♡あれだけ戦争みたいだったお風呂タイムなのに、私が子供たち3人と1時間近く笑ったり歌ったりしながらお風呂に入ってた時は、さすがにパパも変わりっぷりにうけてました!もちろんいつもではないけど(^^;)

長々と書きましたが、まぁ本当に私の想像をはるかに超えた子育ての転換期だったわけです。過去の自分に今言葉をかけるとしたら、『とりあえず長男が7才になるまで頑張ってみて!』(笑)

初めてで悩みながら育てた7年前、3人連れて時には泣いてた4年前、ほぼ一人でどうやったら日々の育児が円滑に終わるのかと答えの出ない問題に頭を抱えた日々・・・

子供たちが大切で仕方ないと同時に、悲しい虐待のニュースを見ると「こうして体力も精神的にも限界が来ると、虐待が起きてしまうんだろうな」ということも私は冷静に感じていました。時にはそんなの関係ない理不尽な虐待もありますが・・・。私がここまできたということは、限界が来る前に周りに助けられていたということ。

子供たち一人ひとりが「個」です。個が3人集まって、1年後にその「個」がどんなふうになってるかなんて、誰にも知りようがありません。私は劇的な変化を7年目にして感じました。7年目で自分自身の子育てが大転換期を迎えました。まだまだこの先、また違う転換期が訪れるんだろうなと・・・

そんなこと思った大晦日(笑)大晦日…大晦日…??

長すぎるー!大晦日にこのブログ長すぎるー!

っというわけで、今年1年間ありがとうございました(≧▽≦)また来年もどうぞよろしくお願い致します(#^^#)

嘉兵衛荘

〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!