確かにちょっと、地味な地域かもしれないけど(笑)

今日はいい天気でしたが、先週はこの淡路島にも雪が降りびっくりでした⛄️嘉兵衛荘は海のそばなので、風が強くて積もることは無いんですが、とにかく寒い(´Д` )

閉め切っていても、風速10メートル近くなるとビュービューすごい音がします。こんな日、末っ子は私が勝手に考えた「風おばけ」を信じてるので、とりあえず「風おばけが入ってくるよ~」と言うとおとなしくなります(笑)

確かに冬はとても寒い西浦ですが、こんな寒いなか来て下さるお客様が、「すごい風ですね~!」とびっくりしながらも喜んでくださるのが、きれいな夕日を見れた時!

<

「本当に綺麗なんですねー(≧▽≦)」って感動の嵐✨もちろん必ず見れるものでは無いけど、冬でも綺麗な日がたくさんあります。

つい先日も、綺麗な夕日が見えることを期待してお越し下さったお客様。私が過去に「すもとの夕日フォトコンテスト」で入賞してることもご存知で、写真が見たいとリクエスト頂きました!

そして、すごい嬉しかったのが、「館内に夕日フォトギャラリーとか作ったらいいのに!」って(*^o^*)いつか出来たらいいなー♡

そして、旅行のお客様に言われて「確かにね~」と思ってしまうことがコレッ!

『淡路島に行こうってなると、はじめは東浦の方に行くイメージだったんですけどΣ(゚д゚lll)』

コレ、けっこう多いと思うんです( ̄▽ ̄;)皆さんおっしゃるのが、「ガイドブックとか見てると、西浦の情報より東浦とか洲本市内の情報が圧倒的に多くて…。この辺は地味というか何があるのかな?っていうイメージで…」 確かに(笑)

私は淡路島を全然知らないまま淡路島に来てしまったので、まさか小さな島の北と南、東と西でこんなにも違うなんて夢にも思いませんでした!ここ五色町は、中でも特に田舎町かもしれません。お客さまに「第一村人発見みたいな町ですね!」と言われたことも(笑)

でも、『初めて淡路島の西側に来たけど、すごい気に入りました!』とおっしゃる方が多くて嬉しいです(^_^)気にいる理由は色々ありますが、

◆感動的な夕日が見れること!しかも、海とセットで見れる✨

これは、なかなか大きなポイントになってることは間違いないです。

こう言った点では、淡路島の中、西浦の中でも、もっともっと【五色町】が注目してもらえるようになればな〜と思います。

爆風の西浦にあえて別荘をもつ人は、この夕日が見たいからという理由が多いとも聞きます。

あと、おもしろいのが、「この人の少なさが良い」といわれる方、めちゃくちゃ多いです😅確かに五色町は、自然が多くて人が少ない町かなと…。特に都会から来ると、かなり「非日常体験」らしいです(^_^)

中には、「私、ずっとここに住んだら人間としてダメになりそう〜」なんて声も(笑)それぐらい日常からかけ離れてる人もいるということ。そんな町です╰(*´︶`*)╯

嘉兵衛荘 〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!