雑炊を美味しく食べる方法

朝は風もなく穏やかな天気だったのに急変し、、、とにかく暴風!!!!!大波止なのに波ドップリかぶっちゃってますね(; ̄ェ ̄)

ま、日本海に比べれば話になりませんが(笑)

淡路島も今日からやっぱり寒くなりますよ〜Σ(゚д゚lll)

こんにちは!釣り大好き嘉兵衛荘の若旦那です(*´∀`*)’

最近と言いましょうか、、、

いや、始めた頃からですね。

お食事やご宿泊でお越し頂いている松葉蟹や、3年トラフグコースを食べに来ていただいている料理の最後の締めと言えばもちろん雑炊。 雑炊は野菜や蟹や河豚や様々な素材の味をたっぷり詰め込んだ、とても美味しい出汁をご飯と一緒に食べることのできる料理。

嘉兵衛荘の蟹すき鍋はもとからカニの旨味も入っているダシ(※添加物は入ってませんよ笑)からスタートしますが、やはりこの最後の旨味がたくさん詰まったダシの味には敵いません。

その鍋が私の元に帰ってきて、さぁ雑炊をしようとすると、、、

ほとんどダシが残ってないことが多々あります(^◇^;)

ありがたいことに美味しかったから飲んでしまった!と嬉しい声もいただきます♪

しかーしっ、、、

やはりぼく的には雑炊もしっかり美味しい状態で食べてもらいたいんです(●´ω`●)

しっかりダシも残った状態で雑炊してもらったほうがより美味しくなります。

いつも鍋を始める前に追いだし用の器も一緒においていますので、足しながらお鍋も召し上がって貰えればと思います♪

それだけ気をつけて貰えれば、とても美味しい雑炊が完成しますよ(*´∀`*)

ほんとそれだけなんです(笑)

嘉兵衛荘 〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!