子供たち「陶芸」初挑戦!〜淡路市立陶芸館〜

今年の寒波は本当にすごいですね(゚o゚;; 私の実家がある但馬も連日雪模様☃️年明けから日程的には何度か帰省できるチャンスがありましたが、毎回大寒波とぶち当たり諦める…ということが続いてます(T_T)

タイヤはスタッドレスに替えてますが、淡路島に来て5年間、ほぼ雪と無縁の生活をしてきたので、雪道を運転するのがとても怖くなってしまいました^^;

こんな寒い毎日の中にも「今日はめっちゃ良い天気〜!」という日がたまにあります☀️先日も、大寒波のあとに風も穏やかで気持ちの良い晴れ間が広がった日曜日がありました。

仕事柄あまり日曜日に出かけることは少ない我が家ですが、その日はたまたま時間も出来、子供たちと私で外出できることに!(主人は仕込みがあるのでお留守番・笑)

この日でかけた先は、島内ですが五色町とは反対側の東浦。実は、淡路島に来て5年になる私ですが、来てすぐ育児がピークだったこともあり、まだまだ出かけたことない場所がたくさんあり、特に東浦の方は行った回数も少ないです(^_^;)

今回行った場所は淡路市立陶芸館 !実は、お客様にお声かけ頂いて今回初めて行きました(≧∀≦)

うちの子は4歳〜7歳、出来ることも違うけど大丈夫かな?と思いましたが、全然問題なかったです^ ^というのも、一言で陶芸体験と言っても様々なコースがあり、小さな子が楽しめるコース、小学生が楽しめるコース、大人が本格的にやってみるコース、などなど!

保育園児2人は、専用のマジックでお絵描きして焼いてもらう「簡単絵付けコース」。可愛いキーホルダーなどにしてもらい、当日持ち帰ることが出来ます^_^

小学生の長男は、粘土を棒で伸ばしてコップやお皿を作る「粘土細工コース」。

かなり真剣に説明聞いて取り組んでました!(^○^)出来上がりは約3ヶ月後ということで、とても楽しみです♫次回はお皿が作りたいとやる気満々!

帰りに、すぐ横にある中浜稔猫美術館 にも寄りました🐈世界初の「猫だけの美術館」というだけあって、とにかく猫・猫・猫です^ ^上からたくさんの猫に覗かれてるような場所があるんですが、その真下に立つと子供たちはちょっとドキドキしてました(^◇^;)

ちなみに、陶芸体験の焼きあがった作品は送って頂くことが可能ですが、あえて取りに来ることにしました。取りに来たとき、また体験出来たらいいな〜と思って(^_^)

嘉兵衛荘から、淡路市立陶芸館までは車で約40分です🚙

嘉兵衛荘 〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!