嘉兵衛荘の「淡路島の生サワラ丼」

今朝はお弁当作りから〜♪チョットバタバタしましたが無事に出来上がり、休む間もなく仕込みでした。

こんにちは、釣り大好き嘉兵衛荘の若旦那です^ ^

そして朝の仕事終わりに試作(; ̄ェ ̄)

ボクが考える淡路島生サワラ丼。

色々考えてもやはりシンプルイズベストかな。

中まで火が入らないように極力表面だけ一気に火入れして、藁の煙も纏わせ焼き上げる(*´∇`*)

藁で炙ったサワラはなんとも言えない美味さ。

サワラだけ食べてたらさすがにあきてしまうのですが、この上にのった薬味がこれまたいい仕事するようにアレンジ〜( ̄ー ̄)

醤油ももちろんオリジナル♪この自家製醤油もかなりサワラと相性抜群です♪

シンプルな中にも拘りたっぷりになサワラ飯になりました。

若女将と遅めの昼ご飯でしたが瞬殺ペロリでしたとさ(笑)

こうやって簡単にブログには書いてますが、ここ数年淡路島に帰ってきてから鰆という魚を勉強して、少しずつ修正しながらこの調理法に辿り着きました。

それまでは色々トライしたのですが、生サワラで。と考えると結局あまり満足できるものにはなりませんでした笑笑

さ、こんなことしてる場合じゃなく書類はよ仕上げないと(; ̄ェ ̄)

嘉兵衛荘 〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!