桜鯛の産卵が始まる前だけのお楽しみ♬鯛の子

鯛飯、先日も炊き合ましたがやっぱ美味しい‼︎鯛の合わせスープで炊いたご飯の上に焼き上げた鯛の塩焼き。

それをしっかり混ぜ合わせると、塩の効いた鯛の身がご飯と調和して一体感が(笑)ご飯はやはり炊きたてを食べるのが1番♬

こんばんは!釣り大好き嘉兵衛荘の若旦那です^ ^

桜鯛は今が旬なのはご存知だとは思いますが、鯛だけでなく楽しめるものがまだあるんです。それは、鯛の真子(@ ̄ρ ̄@)

タイのメスだけが持っている卵巣です。鮮度のいいタイの子を丁寧に下処理し、ダシ汁で炊き上げます。

日本料理では炊き合わせとして使われていたりしますね。

美味しいのもさることながら、口に含むとほろっと柔らかく春の季節の訪れを感じさせてくれる素材。

立派な1匹の鯛でもそんなにたくさんとれるわけでもない素材なので、大事に味わいたいものですね( ´∀`)

是非‼︎春の訪れを桜鯛とともに感じてください♬

嘉兵衛荘 〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!