淡路島で二色鍋??

朝夕の気温差や、なんだかんだで物凄く体調を崩した感満載(T . T)

それにも負けじと本日は朝から朝食やって、お弁当やって、夕食作って気合いを入れ直ししました。

2000円のお弁当。

皆さまご予算に応じて色々ありますが、嘉兵衛荘では一番注文数が多い価格帯のお弁当ですね。

こんばんは!嘉兵衛荘の若旦那です♪

秋もだんだん深まってきそうな気配がしています。

兵庫県を象徴しているなと感じさせます。

9月より解禁された日本海の海(香住)より紅ずわい蟹(紅蟹)。

そして秋に第2の旬を迎える淡路島の鱧。

2つとも鍋で提供しています。

二つだしを分けることのできる専用の鍋で、各々の出汁の味わいで召し上がっていただいています。

まさに旬を捉えた贅沢仕様です笑笑

帰ってきた当初から描いてきた兵庫県の北と南の食材を使って、嘉兵衛荘の料理を提供したいと思案して今に至ります。

兵庫県は二つの海に囲まれ、素晴らしい質・種類の食材が手に入る土地。淡路島だけに拘らず、修行時代に頂いた日本海からのご縁も使わさせて頂いています。

これから3年とらふぐ、松葉蟹と一年を締めくくる最高の食材が待っていますが、その前にまず伏兵とも言える紅蟹とはもを味わってみてください。

本日のお客様もペロリと完食いただきました。

ワタクシ若旦那もかなりオススメします^ ^

嘉兵衛荘

〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!