松葉蟹の解禁日はいつ?

昨晩は楽しナイト♪

仕事終わりに釣友と合流し、久々にワイワイと。

本命の魚にはなかなか出会えませんでしたが、いろんな魚種と出会えました。しかも、とても釣れる笑笑

色んな意味で釣り疲れしましたが、楽しい時間を過ごすことができたので大満足♪

んーなかなか惚れ惚れする魚体(@ ̄ρ ̄@)コンディションいいです。

こんばんは!嘉兵衛荘の若旦那です。

淡路島にいるボク達ですが、今はただただこの解禁日を心待ちに

生きた松葉蟹の提供は嘉兵衛荘では11月10日からの予定。

松葉蟹すき鍋コースは11月7日からの予定です♪

カニは、ボク達にとっては非常にハラハラするもの。
なぜかって、仕入れ価格が高騰すると、とんでもない金額になることがあるからです。ホントにとんでもないんですよ。魚じゃまずそんな相場にはならない。

特に近年はロシアからの輸入規制が新しくできたりして、高騰する条件が増えました。

 あまり知られていないかもしれませんが、天候が悪く水揚げが少なかったりすると、

仕入れ価格は1匹が1万円を超えることもあるんです。

当館には水槽が無いため、活ガニにおいては、お客様のご予約に応じて随時仕入れます。

海が時化(しけ)た時には漁に影響し、間違いなく高騰するので、天気予報のチェックは怠れません。淡路島なのに但馬地方の天気を気にしてる笑笑

 でも水槽があれば良いのかというと、そうとも限りません。

 条件が良ければ、水槽の中でもある程度元気に生きますが、長期間水槽で飼われていると、自然界で食べていたエサを食べていないので身が痩せてきたり、体の色も少し悪くなったりします。

やはり一度海から水揚げされてしまったものは、そこから少しでも早くお客さまへ届くのがベスト。

嘉兵衛荘へ来るカニ、取引先の方も丁寧に素早く発送してくださるし、流通の質も向上している今、ほんとに元気な松葉蟹がやってきます。

今年ハラハラドキドキソワソワ楽しみですね

^ ^

〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337 嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!