松葉ガニと三年トラフグのコラボプラン

昨日入荷のセコガニ。

本来は手を使って身を出して食べないといけないのですが、嘉兵衛荘では一切手を使わせません(笑)

内子と外子を中にいれ、足の身で覆っています。

手間はかかっていますが、自身で取り出さなくていいという点でもより一層美味しく召し上がっていただけると思います。

こんばんは、淡路島民宿嘉兵衛荘(かへえそう)の若旦那です(^^♪

せっかく淡路島に来てるのだから、三年トラフグを食べて帰りたい!でも松葉ガニも食べたいし、、、という方のために、私若旦那と若女将と、お客様より頂いたお声を厳選し、三年トラフグと松葉蟹のいいとこどりプランをお出ししています。

蟹すき鍋をメインとして、鉄刺、フグの唐揚げと季節のお料理も何品かコース内に入っていますので、彩色楽しめます。

今回はタグ付きの活松葉ガニをご指定頂いたので料金は上がりますが、お造りでも楽しんでいただくために足一本はお造りに回させていただきました。

※本来は鉄刺のみです。

残りはカニすき鍋に。

このプラン、ボク的にもイチオシです(笑)むしろ食べたい(*´▽`*)

SNSフォローしてね!