三年トラフグの白子が無くなってくる季節

天気の悪い一日でしたね。

嘉兵衛荘では今日はお弁当に、仕込みにと、忙しめな一日。

こんばんは、淡路島民宿嘉兵衛荘(かへえそう)の若旦那です。

この時期になってくると一つ悩みの種が、、、

三年とらふぐの白子が少なくなる。と、言いますか、無くなると言いますか、、、恐らく二月中旬~末ぐらいまで持つかどうかぐらいかとは思っているのですが、毎年この季節の悩みの種です。

取引している業者さんもだんだん真子(メスの卵)も大きくなってきて、白子かどうか判断しにくいとも仰っていました。

もしなくなってしまったら、嘉兵衛荘では淡路牛ステーキで対応致しますね。

それまでは全力で白子をお出ししますので、楽しみにしていてください♪

それでは二月もよろしくお願い致します。

〒656-1304

兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2

📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!