こくとろぷりんでお届けしたいもの

こんばんは、淡路島にある海宿、嘉兵衛荘(かへえそう)の店主です。

先日告知させていただきました、このこくとろプリン

皆さま甘いものは好きでしょうか。

私個人的にスウィーツ大好き男です。

もうプリンなんて言えば、スウィーツの王道中の王道商品。子供の頃はだれだって食べ漁った記憶があるもの。

たぶん世の中にはありとあらゆる種類のプリンがあるのではないでしょうか。

プルプルしたものから、とろけるようなやわらかさのプリンであったり、焼きプリンであったりと、それぞれ個性をもった仕上がりで販売されていますよね。

そんな中に参入していこうなんて愚の骨頂ではないか。

なんどもそう思いましたが、食べて頂いたお客様の反応を見ていても、自分で食べてみても、やはりこんなプリンは身近にはなかなか無いと思うんです。

あくまで淡路島界隈での話になりますが。

一口に口に入れただけでダイレクトに幸せ感がやってくる。子供の頃に食べたあのハッピーな気持ちを忘れずにお子様から、年配の方まで幅広い世代の方に食べて頂けると尚嬉しい。

ぼくがこのプリンに込めた思いはそれなんです。

うちの子にも何度も食べさせていますが、本当に嬉しそうに食べる。何度も飽きずに、何度も何度も。子供は特に正直なもので、最初はぱくっと食べてくれても、飽きたら全然食べてくれないんです。このぷりんにはそれがなかった。いつかは来るかもしれませんがw

ここ地元の淡路島牛乳最高ランクの「匠」をふんだんに使い、卵もボクが今まで食べたことのある中でナンバーワンのものを。プリンの核となる素材をとことん妥協なく選び抜き、大量生産はできませんが焼きあがりにも拘って出来上がったのがこの贅沢極まりない「こくとろぷりん」。

価格はけっしてお安い、リーズナブルとは言えませんが、一つ食べてみて頂ければきっとご理解いただけるのではないでしょうか。

拘り過ぎることでたどり着いた、ぼくが考える現時点でのプリンの着地点。

そんなこくとろぷりんをどうぞよろしくお願いいたします。

〒656-1304
兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2
📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!