『ノーマルタイヤで蟹を食べに行く』という選択

こんにちは、若女将です^ ^
久しぶりの投稿になってしまいました。
季節はすっかり冬に(;・∀・)

嘉兵衛荘も、カニや3年トラフグなど、冬の美味しい食材が日々並ぶようになりました。
年々、「嘉兵衛荘の冬と言えばカニ!」と多くの方が認識してくださるようになり、ありがたく思っています。
なんせ、ここは淡路島ですから(笑)

なんで淡路島でカニやね~ん!というのが第一声というのはわかってます。
「なんでやね~ん!」ってまだ思ってる方はこちらのブログをどうぞ↓↓

ブログ「淡路島でカニ料理って、変ですか?

で、今年も もうカニを食べに来て頂いてるわけですが、やっぱり雪の話がよく出ます⛄
カニを食べに行くってなると雪の心配をしないといけないって。
だから、淡路島の嘉兵衛荘にしてるんですって。

私が淡路島へ来る前に住んでいた但馬地方は、冬は雪が降る地域。
車を買えば、スタッドレスタイヤをいやでも購入せざるを得ないところです。
毎年11月ごろにはタイヤ交換をします。
面倒ですが、スタッドレスタイヤに交換さえしておけば、雪が降っても通勤できるし、積雪の時期も外出はできます。

でも、淡路島に来てみて、「あっ、ここでは基本的にノーマルタイヤしか持ってないんだ」って^^;;

となると、冬に雪の心配のあるところへ出かけようとするのは、本当に大変なことですね。1泊や2泊の旅行のためにタイヤ交換をするのも、かなり手間です。

そんな時の!嘉兵衛荘です(⌒▽⌒)

最初は淡路島でカニを食べるなんて、ほんとに想像つかない話だと思ってましたが…。
来てくださる方みなさんが、「雪の心配がないところで食べたくて色々探してて!ここのお店があってほんとに良かった」って言ってくださるので、本当にありがたく思っています。

お天気のいい日は、こんな景色を見ながらカニを食べていただいています。

冬は北西風がきついので、この海が日本海並みに荒れることもありますが…

そんな時は、ここが淡路島ということは忘れていただいて笑笑
本場の気分で食べて下さいね(*´∀`*)

〒656-1304
兵庫県洲本市五色町都志万歳456-2
📞0799−33−0337嘉兵衛荘ホームページ<Facebookページ< 宿泊プラン・空室状況

SNSフォローしてね!